印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2011年八幡山ブログ 京都祇園祭

八幡山では、8月10日の「放生会」を終えてから、しばし行事はお休みです。

でも、役員さん達は、お山の機構変更の諸手続や、懸装品の修理等でそれぞれの部門で役割を果たして居られます。

また、12月末は八幡山の決算と来年に向けての予算編成の期日なので、先日役員会議が持たれました。

そして、12月13日の「事始め」には、23年の祭事担当行司さんから24年の行司さんへの引き継ぎが行われて、新しい行司さんは、数人の人達と共に仕事を手分けして来年のお祭りの準備にかかられます。

作業が落ちこぼれると大変な事項も多いので、みなさん、充分なお心遣いをされているようです。よろしくおねがいします。(萬)

参照数: 5453