印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2021年八幡山ブログ京都祇園祭

 

令和3年の元旦は、良く冷えたものの、綺麗な空気と明るい日差しに恵まれました。

空前の大災難「コロナの蔓延」は、終息の兆しが見えませんが、人類の英知を結集してきっと克服し出来ると信じます。

八幡山では1月1日の朝10時に、町内の皆さんが皆さんお揃いで新年拝賀式に臨みました。

とはゆかず、コロナの為に役員さんだけの縮小礼拝となりました。

 

神前飾りが出来ました。

行司さん達が、早朝から集まって諸々の準備をしてくれました。

定時前に、役員さんが全員揃いました。

主行司さんから新年の挨拶。

それから全員で神前に向かって、二礼二拍手一礼。

神前に供えた御神酒と昆布とスルメを下げてきて、皆さんで御神酒を頂きます。

土器にほんの少しです。

 

本日の最長老さんも、元気に御神酒を・・・。

 

皆さんに御神酒が行き渡ったところで、無事拝賀式はお開きです。その様子の動画はこちらから。

今年こそ、例年にも増して賑やかなお祀りが挙行出来ますように。(萬)

 

参照数: 526