2023年八幡山ブログ京都祇園祭

令和5年、新年明けましておめでとうございます。

いつも八幡山HPへの御訪問をありがとうございます。

今年もどうかよろしくお願い致します。

 八幡山では恒例どおり、1月1日の朝10時に、御町内の皆さんがお揃いで集まり「新年拝賀式」を執り行いました。 

お正月の神前飾りが整った、八幡山の本殿お社。

本年の八幡山の、神事、行事を取り仕切る行司さん達は、元旦の早い時間から集まって、拝賀式の準備をされました。 

10時の拝礼に合わせて、皆さん続々と参集されます。

 皆さんの様子の動画は「こちら」と「こちら」から。

そこここで、新年の挨拶が交わされています。

やはり今年のお正月も、マスクは外せませんでした。

10時丁度に三十数人が揃って神前に拝礼して、今年のお祭りの無事と、町内みなさんの安泰を祈念しました。

紋付き羽織袴の本年の主行司さんが、新年の挨拶です。

今年も町衆の一人kさんが、謡曲「翁」を神前に奉納されました。

その様子の動画は「こちら」から。

みなさん「昆布とするめ」をいただいて、御神酒を一口。

「二條若狭屋」の、正月菓子のお下がりを受け取ってから解散です。

これからまた7月のお祭りに向けて行司さんたちを中心にして、町内の町衆全員が協力して少しずつ準備に掛かります。

コロナで2年飛んだ山鉾巡行が、昨年やっと復活出来たので、ことしも同じように賑やかなお祭りにしたいと願っています。(萬)